平成31年〜令和元年研究会

第135回研究会   平成31年2月2日(土)浅間温泉「地元屋」(松本市)

プランナー 安齋、小山、長谷川、青木  出席11名

演題1)西澤洋子 「8歳女児右下2番萌出遅延から発見された集合性歯牙腫について」
演題2)長谷川貴子 「永久歯歯根吸収・突発性象牙質吸収」
演題3)小山和子 「2018年に経験した外傷による歯の脱臼」
演題4)落合宏子 「心疾患患者の心内膜炎予防の抗生剤術前投与について」
演題5)伊沢正彦 「訪問診療の始まりか?」
演題6)大村泰一 「簡単な矯正治療のはずだったのに。。。」
演題7)安齋理江 「赤ちゃん歯科、流行ってます!」
演題8)神谷誠  「汎用歯科用セメントの初期硬化時間操作についての一実験」
演題9)布施隆二 「牛乳論争について」
演題10)林三雄 「CAD/CAM冠のダツリについて」
第136回研究会   令和1年5月26日(日)あんざい歯科医院(上田市)

プランナー 神谷、大村、落合 出席11名

テーマ 「咬合育成の時考える・咬合採得・どうしていますか」
ー身体が変わる咬合・自ら体験する咬合ー(講演と実習)
講師 土屋公義先生 (東京都中央区日本橋 土屋歯科医院)     (歯合わせ創造科・KY Bite研究会 会長)


戻る
inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system inserted by FC2 system